• Hajime Ito

インフルエンザのシーズン到来! 予防するには?


出典:政府広報オンライン


インフルエンザを予防するためには、こうした飛沫感染、接触感染といった感染経路を絶つことが重要です。 


・ウイルスは石けんに弱いため、なるべく石けんを使って、こまめに手洗いをしましょう。

 

・ふだんから、十分な睡眠とバランスのよい食事を心がけ、免疫力を高めておきましょう。

 

・予防接種(ワクチン)は、インフルエンザが発症する可能性を減らし、もし発症しても重い症状になるのを防ぐ効果があります。 


・空気が乾燥すると、のどの粘膜の防御機能が低下します。乾燥しやすい室内では加湿器などを使って、適切な湿度(50%~60%)を保つことも効果的です。 


・インフルエンザが流行してきたら、不要不急のときはなるべく、人混みや繁華街への外出を控えましょう。出かけるときはマスクをしましょう。 

Copyright 花園内科 All Rights Reserved.